表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

『第35回ギネスビールにシャムロックを描いてみよう』×『新春“かに物語”食べ放題NIGHT』

manyguinness1.jpg

渋谷・円山町時代から続く大好評のギネスイベント『ギネスビールにシャムロックを描いてみよう』
2015年一発目は1/11(日)に開催決定!
そして今回はなんと「“かに物語(※)”食べ放題」イベントと同時開催です!

シャムロックイベントはもうおなじみですね
各地からギネスファンが集い、自分で注いだ樽詰ギネスで乾杯して、飲んで、思う存分ギネストークを楽しむ
そんなイベントです

そして“かに物語”食べ放題ではDeep Sea Red Crab(まるずわいがに)の肩脚肉がなんと60分食べ放題!!
kataashi2.jpg

肩脚肉食べ放題の他に、当日「スペシャルかに物語料理」も一品選んでお楽しみいただけます
メニューは決まり次第、当ブログなどでお知らせします

シャムロック描きを楽しむもよし
tennai02.jpg
まるずわいがにを食べまくるのもよし
kanikani.jpg
もちろん両方を同時に楽しむのもありです

※参加ご希望の方は、お電話(0364272881)又はメール(info*bar-noi.com。「*」を「@」に置き換えて下さい)にてご予約ください

(※)『かに物語』とは……
logo.jpg

“幻の蟹”とも言われている「Deep Sea Red Crab(オオエンコウガニ/まるずわいがに)」の国内No.1ブランド
『かに物語』では「Deep Sea Red Crab」を南半球アフリカのナミビア国の深海500~800mにて漁獲後、1時間以内に凍結。
それから一度も解凍されることないまま届くので、鮮度を損なうことがありません。
noiでも「カニと野菜のスープカレー」や「カニカニチップス」にしようしている『かに物語』をぜひこの機会に思う存分お楽しみ下さい
http://www.kanimonogatari.jp/

tairyou.jpg

イベント当日まで、こちらでイメトレして下さいw

イベントの詳細は以下の通りです

『第35回 GUINNESSビールにシャムロックを描いてみよう』×『新春“かに物語”食べ放題NIGHT』
日時:2015年1月11日 (日) 18時~22時
場所:表参道cafe & bar noi (カフェバーノイ) http://bar-noi.com/
定員:20名程
参加費:
シャムロックイベントのみ……3,500円(GUINNESSが3PINT付いてます)
“かに物語”食べ放題のみ……1,500円(かに物語肩脚肉60分食べ放題+選べるかに料理1品。DRINKは別料金)
シャムロックイベントと“かに物語”食べ放題セット……4,500円(GUINNESSが3PINT&かに物語肩脚肉60分食べ放題+選べるかに料理1品)

※シャムロックイベント参加の方で当日3PINT飲みきれなかった場合は、後日利用可能なDRINK TICKETを引き換えにお渡しいたします
※お食事に関しましては別料金にてお召し上がりいただけますが、限定メニューとなります(カレー・フィンガーフード等)

*      *      *      *      *

当日のタイムテーブルはこちら

17:50~
【受付開始】
→ご来店いただいた方から受付開始
受付終了後、一杯目のギネスをご提供します(一杯目はスタッフが注ぎます)

18:00頃~
【イベントスタート】
→スタートの合図としてみんなで乾杯しましょう

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 説明編】
→まずはギネス注ぎ方、及び泡にシャムロックを描く方法をお教えします
実際に注ぐ前にイメージトレーニングしてください

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 実践編】
→みなさんの一杯目の進み具合により3つのグループに分けます
飲みの早いグループからギネスサーバーの周りに集合していただき、実際に注ぎながらもう一度詳しく説明します
そしていよいよ実践
自分で飲む二杯目をご自身で注いでください
最初のグループが全て終わったら二番目のグループ、そして三番目と続きます

19:00~
【“かに物語”食べ放題スタート(60分)】

【ENJOY GUINNESS TIME】
→二杯目を飲み終わった方から、三杯目をまたご自身で注いでいただきます
あとはごゆっくりとおいしいギネス、かにを楽しみましょう!

22:00頃
【イベント終了】

以前のイベントの様子はこちら

“表参道のギネスとハーブリキュールとカレーのおいしいお店”【cafe & bar noi(カフェバーノイ)】のホームページはこちら

【cafe & bar noi(カフェバーノイ)】twitterアカウントはこちら

【ギネス番長】twitterアカウントはこちら

【cafe & bar noi(カフェバーノイ)】mixiコミュニティはこちら

Bar NOI バーノイ

Comments are closed.